詩編 132 章 9~12節

9 あなたに仕える祭司らは正義を衣としてまとい あなたの慈しみに生きる人々は 喜びの叫びをあげるでしょう。

10 ダビデはあなたの僕 あなたが油注がれたこの人を 決してお見捨てになりませんように。

11 主はダビデに誓われました。それはまこと。思い返されることはありません。「あなたのもうけた子らの中から王座を継ぐ者を定める。

12 あなたの子らがわたしの契約と わたしが教える定めを守るなら 彼らの子らも、永遠にあなたの王座につく者となる。」

関連記事

  1. 詩編 116 章 1~9節

  2. 詩編 130 章 1~4節

  3. 詩編 119 章 97~100節

  4. 詩編 119 章 29~32節

  5. 詩編 119 章 73~76節

  6. 詩編 124 章 5~8節

  7. 詩編 136章 13~15節

  8. 詩編 132 章 13~16節

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。