詩編 131 章 1~3節

1 都に上る歌。主よ、わたしの心は驕っていません。わたしの目は高くを見ていません。大き過ぎることを わたしの及ばぬ驚くべきことを、追い求めません。

2 わたしは魂を沈黙させます。わたしの魂を、幼子のように 母の胸にいる幼子のようにします。

3 イスラエルよ、主を待ち望め。今も、そしてとこしえに。

関連記事

  1. 詩編 132 章 13~16節

  2. 詩編 119 章 101~104節

  3. 詩編 121 章 5~8節

  4. 詩編 116 章 10~19節

  5. 詩編 132 章 1~4節

  6. 詩編 119 章 121~124節

  7. 詩編 135章 1~3節

  8. 詩編 135章 13~15節

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。