詩編 122 章 5~9節

5 そこにこそ、裁きの王座が ダビデの家の王座が据えられている。

6 エルサレムの平和を求めよう。「あなたを愛する人々に平安があるように。

7 あなたの城壁のうちに平和があるように。あなたの城郭にうちに平安があるように。」

8 わたしは言おう、わたしの兄弟、友のために。「あなたのうちに平和があるように。」

9 わたしは願おう わたしたちの神、主の家のために。「あなたに幸いがあるように。」

関連記事

  1. 詩編 132 章 9~12節

  2. 詩編 119 章 13~16節

  3. 詩編 119 章 121~124節

  4. 詩編 117 章 1〜2節

  5. 詩編 132 章 17~18節

  6. 詩編 119 章 37~40節

  7. 詩編 133章 1~3節

  8. 詩編 119 章 149~152節

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。